沖縄・宮古島のおすすめホテル【ホテルライジングサン宮古島】

ホテル

宮古島のように海の綺麗な島だと昼間は一切ホテルに居ないことが多いと思います。

夜だけならリゾートホテルではなくてもいい。でも、いかにもビジネスホテルみたいな場所はちょっと…って思っていました。

ホテルライジングサン宮古島は2014年に開業した比較的新しいホテルです。

実際に4連泊してコスパがいいと思ったので,お伝えします!

f:id:shuntarokun:20190513095026j:image

スポンサーリンク

立地の良さ

ホテルライジングサン宮古島は、宮古島の中心地である平良から車で5分の場所で夜ご飯に出かけるのにも便利です。

さらに、観光客なら必ず通る伊良部大橋がすぐ近くにあり、お土産や果物が揃う島の駅みやこも至近距離!

そして、ホテルの目の前には宮古島最大のイオンタウンがあるので、夜食や飲み物、デザートの調達にとても便利です!!

目の前の390号線を南下すれば,与那覇前浜や東平安名崎などの観光地にもアクセス可能です。

f:id:shuntarokun:20190513094300j:image

とにかく便利な場所!

設備の綺麗さ

ホテルライジングサン宮古島は2014年開業の新しいホテルなので、とにかく綺麗です!

ロビーも高級リゾートのような豪華さはないものの、スマートでお洒落な印象でした!

構造はコンパクトで使いやすいですが、リゾート感もあります。エレベーターホールや廊下も清潔感がありました!

f:id:shuntarokun:20190513094727j:image

エレベーターを降りるとちょっとしたリゾートホテルな空間が作ってあります。

f:id:shuntarokun:20190513094951j:image

廊下やドアも清潔感があり,安っぽくもないです。

f:id:shuntarokun:20190517022323j:image

余談ですが,707号室ってなんか嬉しい。

ダブルベッドの1~2名タイプのお部屋でした。

あまり広くはないですが,キャリーケースを広げることは十分に可能です。

f:id:shuntarokun:20190517022544j:image

内装はビジネスホテル風ですが,細々したところはスタイリッシュです。

新しいから綺麗でお洒落!

テラスはオーシャンビュー

こんな部屋ですが,テラスがあります!

沖縄だとちょっとテラスに出て海や景色を眺めたりしたいですよね。

f:id:shuntarokun:20190517022606j:image

窓を開けるとこんな感じ。

f:id:shuntarokun:20190517022623j:image

テラスに出ると,病院の向こうに青い綺麗な海が見えます!

f:id:shuntarokun:20190517022647j:image

北西方向。海の向こうに見えるのが伊良部島

景色を売りにしていないホテルにしては大満足の景色ではないでしょうか!

お風呂・トイレも綺麗

新しいだけあって,お風呂やトイレも綺麗です。

f:id:shuntarokun:20190517022714j:image
f:id:shuntarokun:20190517022750j:image

新築のマンションのようなお洒落さと綺麗さです。

浴槽も十分な大きさでした。

当然ですがウォシュレット完備で安心です。

朝食も充実

私は,食べるのが好きなので,朝食も結構重視して選びます。

ここを選んだのも朝食が美味しいという口コミを見て決めました

f:id:shuntarokun:20190517022903j:image

じゅーしー(沖縄の炊き込みご飯)やゴーヤチャンプルー等々種類も多かったです。

あと,毎日種類が変わります。初日に食べた麩チャンプルーが美味しくて,明日も食べようと思っていたら,4連泊のうちに出てこなかったくらい(笑)

まとめ

こんなに満足できるホテルでしたが,お値段は結構安いです。

最近宮古島は流行っているので,高騰しがちですが,このレベルならリゾートホテルを選ばなくてもいいかなっと思えました!

ちなみに、徒歩3分のところに地元に愛される定食屋さんがあり、行きました!

宮古島のおすすめスポット

コメント

タイトルとURLをコピーしました