【食べてみた】硬いと有名な沖縄のお菓子「いちゃがりがり」(新里食品)の口コミ・感想!味は美味しいのか!値段も安くコスパもいいがお土産向きではなさそう。

お土産

沖縄のお菓子で「いちゃがりがり」というものがあります。

名前の通り、イカが使われているのですが、とにかく硬いのです。

その硬いはどれくらいのものなのか気になって購入したところ、想像以上に美味しかったので紹介します!

 

スポンサーリンク

いちゃがりがり(新里食品)

いちゃがりがりは、とにかく硬いお菓子です!

沖縄の特有のお菓子で、スルメにたっぷりの衣を付けてを揚げています

形の似ているかりんとう(味は全然違います)の3倍は硬いです!笑

 

どこで買える?

沖縄本島では、スーパーやお土産屋さんで販売しているのを見ました!

ちょっとマイナーな商品なので、どこでも売っているという訳ではなさそうです。

私は、オキナワマリオットリゾート&スパの朝市でも購入しました!

 

アンテナショップ「わしたショップリンクスウメダ店(大阪)」で購入

今回は、梅田に新しく出来た「わしたショップ」で購入しました!

ヨドバシ梅田タワーの地下1階にあります。

わしたショップは、全国に店舗があり、輸送量が上乗せされてはいますが、沖縄のお土産を買うことができます!

 

値段

小さい袋が70gで170円

大きい袋が150gで300円でした!

ちょっとしたおやつとして食べるなら1回2,3本が限界なので、非常にコスパのいいおやつです!

 

食べてみた

包装・外観

陽気なイカさんが描かれています(笑)

 

高カロリー

賞味期限は2ヶ月ほど。

大だと150gなので、1袋で約624kcalという計算になります。

結構高カロリーですが、噛むのに疲れるので、1回2,3本くらいが目安になり、1袋食べることはないと思います。

 

噛む!

カチカチの揚げ物です!

食べ物では一番硬いのではと思うほどです!

スルメに衣を付けて揚げたものですが、スルメは細い1本だけで、全体の1割もありません。

しかし、衣全体にスルメの旨味が染み渡っていて、スルメのない部分も美味しいです!

食感はかりんとうをさらに硬くした感じでガリガリですが、もちろん甘さはありません。

1口目の硬さは凄いです。2口目からは結構簡単にバリバリ噛めます。

スルメはこの1本だけです(笑)

この1本が衣全体に味をつけていて、とても美味しいです!

硬すぎるのと、スルメ風味の衣という独特な食べ物なので、好みは分かれるかも知れませんが、個人的には好きです!
https://shuntarokun.com/entry/omiyage

コメント

タイトルとURLをコピーしました