【個人なら無料】真栄田岬・青の洞窟でシュノーケリング!シャワーや更衣室,コインロッカーも紹介!

シュノーケリング(沖縄本島)

真栄田岬にある青の洞窟は沖縄本島で最も有名なシュノーケリングスポットです。

同時に多くの人がツアーで青の洞窟に訪れています。

しかし,全くの初心者でもない限りツアーに参加せず,個人でも青の洞窟まで行けます!

スポンサーリンク

真栄田岬・青の洞窟とは

真栄田岬は恩納村にある景勝地で,崖がそびえたっています。

しかし,その下の海は非常に透明度が高く,多くのシュノーケリングツアーやダイビングツアーが行われています。

真栄田岬の東,100メートルちょっとの場所に青の洞窟と呼ばれる超有名なスポットがあります!

f:id:shuntarokun:20190707184451j:image

右手前の岩の所に階段があり,簡単にエントリー出来ます。

アクセス

真栄田岬は那覇から一般道でも1時間ほどで到着できます。

高速に乗ってもそれ程時間は変わらないので,一般道で良いかと思います。

駐車場

駐車場はしっかり整備されており,入り口で駐車券を取る方式です。

入り口を入って左側は狭いです。

右側はツアー会社が多いですが,広いので停めやすいです。

こんな有名な観光地でありながら1時間100円というリーズナブルさ

シュノーケリングをするをすると,だいたい3~4時間ですから安いものです!

個人で行くメリット

正直,真栄田岬に来ている人は7割くらいがツアーです。

しかし,ボートに乗るわけでもなく,流れが強い場所でもないので, ツアーは必須ではありません。

個人で行けば好きなところに行け,好きな時間遊ぶことが出来ます!

また,初心者でもない限り青の洞窟ツアーは退屈だと思いますので,個人でチャレンジしてみてほしいです!

真栄田岬には海の状況を知らせるために旗が吊るされています。

旗は危険度に応じて3段階あり,

・遊泳禁止=

・ツアーのみ遊泳可=黄色

・遊泳可=

とあります。

この状況はHPから確認できますので,確認してから向かいましょう!

赤か青が大半です。

安全ためにこの旗は守りましょう!

海の中の様子

階段を降りてエントリーすると,いきなり岩場です。

ウニが大量にあるので手を気を付けて下さい!

青の洞窟は階段の左側にあり,右側は浅いサンゴ礁が続きます。

f:id:shuntarokun:20190707180628j:image

こちらが左側のサンゴ礁。

沖縄本島でのシュノーケリングとは思えないほどサンゴが生きています!

この辺りは深さも1~2mが続くので安全で綺麗なのでいいです!!

f:id:shuntarokun:20190707181542j:image

このサンゴ礁は非常に広いのでこの辺りを回るだけでも相当楽しいです!!

沖に向かう流れなども全くなく,透明度も非常に高かったです!

ツアーではこのエリアには来ませんので独占できますよ!

f:id:shuntarokun:20190707181617j:image

サンゴ礁の途切れ目はこんなに崖になっています。

エントリーからたった10mほどの距離でリーフエッジに行けるなんて魅力的です!!

良く見ると稚魚の大群がいるのが分かりますか??

f:id:shuntarokun:20190707181657j:image

さて,こちらは階段を降りて右側。

つまり,青の洞窟に向かいます。

ずっと崖沿いに泳ぐので,怖い方は岸の近くの浅いエリアを泳ぎましょう。

深いエリアを泳いでも魚は人に付いてくるだけで多くはないです。

泳ぐこと5~10分で青の洞窟に到着します

f:id:shuntarokun:20190707181734j:image

青の洞窟の手前にはクマノミがいましたよ!

深さ4mくらいの場所なので,ちょっと潜るといい写真が撮れます!

いよいよ青の洞窟に入ります!

青の洞窟へ

入る時は真っ暗でちょっと怖いです。

でも,中にはツアーの人がたくさんいるので平気です。

どんどん奥まで進みましょう!

そして振り返ると

「おおおおおお」

と言ってしまう青が広がっています!!

f:id:shuntarokun:20190707182749j:image

自分で個人で来れば感動も大きくなります!

ちょっと潜って撮るとなお綺麗ですよ!

ダイバーが浅いところにいるので気をつけましょう!

施設

駐車場と海の間に綺麗な建物があります。

中にはランチできるお店もあり,前には自販機もあります!

f:id:shuntarokun:20190707182847j:image

更衣室シャワー

さすが多くの人が訪れるだけあって,更衣室とシャワーが整っています!

f:id:shuntarokun:20190707183059j:image

こちらが入り口。

更衣室とシャワーが一緒になっています。

f:id:shuntarokun:20190707183904j:image

入ると,更衣室です。

着替える時用のすのこや椅子もあり,便利です。

奥には棚とコインロッカーがあります。

全体的に清潔感があり,清掃されていることが分かります。

f:id:shuntarokun:20190707183922j:image

コインロッカーは大きいものと小さいものが用意されています。

なんとどちらの大きさも100円

安いですねー!

f:id:shuntarokun:20190707184016j:image

シャワーはそれぞれ個室になっています。

一回200円で1分40秒

最初からお湯が出るので素晴らしいです。

f:id:shuntarokun:20190707184056j:image

シャワー個室も綺麗にしてあるので,快適にシャワーを浴びることが出来ました!

f:id:shuntarokun:20190707184117j:image

なんと自分で温度調整まで出来るんです!
至れり尽くせりなシャワーです(笑)

トイレ

トイレはシャワー棟の隣にあります。

シャワーの綺麗さからすると,うーんって感じではありますが,シュノーケリングスポットではトイレがあるだけでも有難いものです。

近隣のホテル

真栄田岬を堪能したい方は恩納村内にたくさんリゾートホテルがあるので,その中から選ぶとよいと思います。

恩納村であれば,北部と那覇の中間にあり,観光の際に非常に便利です。

沖縄・恩納村の高級ホテルに宿泊【オキナワマリオットリゾート&スパ】の感想・レビュー!ハイフロア・ツインルーム(1/3)部屋編
2019年6月、沖縄・恩納村の高級リゾートホテル、オキナワマリオットリゾート&スパに宿泊しました。今回は、ハイフロアのツインルームの12階のお部屋でした。この記事では,お部屋の感想をお伝えします。朝食,スパ,プール等は別記事で紹介しています。絶景で,パジャマもアメニティも豪華で素晴らしいホテルでした。お子様連れも多かったです。

まとめ

真栄田岬は沖縄本島で有数の綺麗なシュノーケリングスポットでした!

施設が整っていて,人の目があって安心なのも高ポイントです。

似たような条件のシュノーケリングスポットとしては本部町のゴリラチョップが挙げられます。

透明度では真栄田岬ですが,見られるサンゴや魚の種類が異なるので,ハシゴをおすすめします!

ゴリラチョップでシュノーケリング!シャワーや更衣室、水中の写真あり!
沖縄本島でも有数のシュノーケリングスポットであるゴリラチョップの紹介です。シャワーや更衣室,水中のポイントを写真ありで説明しています。 穏やかなので子供や初心者にもおすすめですよ!

シュノーケリングスポットまとめ

【実際に泳いだ】沖縄シュノーケリングスポットランキング23選!沖縄本島・慶良間・宮古島・八重山(石垣)まとめ
私が沖縄でシュノーケリングしたポイントを100点満点で評価して、ランキング形式で紹介します!本島、慶良間、宮古、八重山に分けています!個々のページでは詳細も見られます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました