【JTA009便搭乗記】関空発の最終便で那覇へ!仕事終わりに大阪から沖縄へ行ける!

飛行機・マイル

関空発の那覇行き最終便、JTA009便で那覇空港に行きました!

夜便の雰囲気、空港、ゆいレール終電、過ごし方を紹介します。

 

 

スポンサーリンク

JTAはJALグループ

関西空港から那覇へは,JAL本体ではなく,JTA(日本トランスオーシャン航空)が運航しています。

便名,機体や乗務員は,JTAですが,飛行機に興味が無い人からすればJALと何ら変わりません!

JTAでは,機内での挨拶が沖縄言葉だったり,シートのヘッドカバーが沖縄らしい柄だったりします。

 

JTA009(NU9)便は関西国際空港発の最終便

時間

JTA009便は,関空から沖縄への最終便です。

伊丹や神戸を含めても,この便が大阪から沖縄への最終です!

関空を20:20に出発し,那覇に着くのは22:25です!

ANAも同じ時間に飛ばしています。

 

機材

ボーイング737-800で運航されています。

最近まで737-400でしたが,刷新されました!

新しい機体で,電気がLEDで,イヤホンも1つ穴タイプです!

 

空港への到着時間

19:12着の南海電車ラピートで到着しました!

国際線と違って,国内線カウンターは空いている(時間にもよる)ので,手荷物を預けるのもスイスイでした!

その後,ちょっと3Fで買い物をして,19:30すぎに保安検査へ。

19:40にはサクララウンジに入りました!

ラウンジを楽しむには時間が足りませんが,出発が遅れたのでちょうど良かったです。

仕事終わりでも間に合う!

 

サクララウンジ

サクララウンジには,那覇行と羽田行の乗客だけがいました。

この時間は,ガラガラかと思いましたが,関空-羽田便はさすがに上級会員が多く,混雑していました!

 

出発遅れ

到着機材遅れで,出発が遅れました。

機体に乗り込んだのが20:56です。

離陸は21:00すぎでした!

ドリンクサービスやちゅらナビというクーポンを配ってくれるのはいつも通りです!

 

深夜の那覇空港

那覇空港に到着したのは、23:10

他の乗客はおらず,いつも混雑している搭乗口付近もガラガラです!

お店もほとんど何も開いていません。

 

ゆいレール終電に間に合うのか!

到着が遅れて問題なのは,ゆいレールの終電です!

23:30が最終です。

機体から降りて,制限エリア内を歩いていたのが23:10で,しかも手荷物を受け取るのに間に合うのかヒヤヒヤでした!

上級会員ではないので,手荷物がいつ出てくるか分からない中,待って,受け取ってすぐ,ゆいレールの駅へ!

ゆいレールの那覇空港駅は,微妙に遠いのと,本土のICカードが使えない(2019年現在)ので,乗車券を買う時間がかかります。

結局,間に合いました!終電もなかなか混んでいました!

 

ホテル到着

美栄橋駅近くのルートイン那覇泊港に宿泊でしたが,チェックインは24:00になりました!

近くのハイウェイ食堂で沖縄そばを食べて,大浴場に浸かって,寝たのが2:00前になってしまいました(笑)

【2019年】ホテルルートイン那覇泊港に宿泊!部屋、朝食、駐車場、周辺の食事場所などを紹介!
ルートイン那覇泊港に宿泊しました!部屋と大浴場,朝食,駐車場,周辺の食堂について紹介しています。綺麗なホテルで,特に大浴場は大満足でした!おすすめのホテルです。
【24時間営業】ハイウェイ食堂で沖縄そば!ステーキやカレーも!那覇市
那覇市泊周辺の58号線沿いの24時間営業のハイウェイ食堂に行きました!メニューが非常に多く,沖縄そば,ステーキ,カレー,各種定食など色々あります!コスパも良く,色々食べられるので朝食や夜食にもおすすめです!

 

JTA009便のメリット

仕事終わりに那覇に行ける非常に便利な便です!

夜に着いておけば,朝一の慶良間諸島への船にも乗れますし,宮古,石垣等にも早く行けます!

夜に那覇に着いて翌日を長く使える!

 

JTA009便利用の際に気をつけたいこと

チェックインが遅くなるので,リゾートホテルや空港から遠いホテルはおすすめできません。

レンタカーの受付も終了しています。

また,遅延すると,ゆいレールの終電に間に合わない可能性があります。

那覇市内のビジネスホテル利用がおすすめ!
遅延する場合、タクシー利用も考えておきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました