【裏技】JALやANAの株主優待券が買えない場合でも株主優待割引で購入できる方法!地方の方におすすめ!

飛行機・マイル

JALやANAでは株主優待券があれば、通常料金から50%割引で航空券を購入できます。

しかし、金券ショップ等を探しても株主優待券がない場合があります。

株主優待券がない場合でも株主優待割引で購入できる方法をお伝えします!

 

スポンサーリンク

株主優待割引

最初にもお伝えした通り、株主優待券があれば、通常料金から50%割引で航空券を購入できます。

通常料金はとんでもなく高いため、株主優待券を購入してでも株主優待割引を受けた方がお得という訳です!

ご覧の通り、株主優待割引は他の運賃よりも安いのです!

 

株主優待割引は変更もできる

株主優待割引は他の割引運賃と異なり、搭乗の変更も可能です!

変更可能な運賃としては一番安いので便利です!

 

金券ショップに株主優待券がない

東京や大阪ではあまり起きない出来事ではありますが、株主優待券が仕入れられない場合もあります。

また、田舎では金券ショップ自体がないということも。

 

スカイチケットは株主優待券がなくても株主優待割引で購入できる

CMでも聞いたことがあると思いますが、航空券比較サイトの「スカイチケット」では、株主優待券がなくても株主優待割引で航空券を購入できるのです!

なぜそんなことが出来るのかと言うと、スカイチケット側で株主優待券を手配してくれるためです!

株主優待券を買いに行く手間が省けて、すぐに株主優待割引で購入できます!

 

手配料込みで料金表示される

スカイチケットでは、株主優待券の手配料は表示料金に含まれていますので安心です!

さらに、一つの航空会社だけでなく、全ての航空会社から最安値を提示してくれるので、新たな手段の発見もあります!

 

まとめ

株主優待券が手配できない場合は、スカイチケットに手配をおまかせして、株主優待割引で航空券を購入してしまいましょう!

手配料が多少高くても、購入するために使う交通費や労力を考えるとありだと思います!

タイトルとURLをコピーしました