【旅行記】8月~9月沖縄本島&慶良間諸島の旅3泊4日(後半)阿嘉島に初上陸!

旅行記

2019年8月30日~9月2日の間、沖縄本島と慶良間諸島へ行きました!

夜の飛行機便で那覇へ到着し、朝一の高速船で渡嘉敷島に行く計画や各地でのシュノーケリングなど、特徴的な部分を中心に旅行記を紹介します!

天候はずっと晴れで最高でした!

当記事は後半です。1~2日目はこちら↓

【旅行記】8月~9月沖縄本島&慶良間諸島の旅3泊4日(1、2日目)夏休み終盤は台風も多いが安い!JALで行く!
2019年8月30日~9月2日の間、沖縄本島と慶良間諸島へ行きました!夜の飛行機便で那覇へ到着し、朝一の高速船で渡嘉敷島に行く計画や各地でのシュノーケリングなど、特徴的な部分を中心に旅行記を紹介します!天候はずっと晴れで最高でした!

 

スポンサーリンク

旅程

前半(1、2日目)

8/30

関空→那覇

ホテルルートイン那覇泊港

8/31

那覇→渡嘉敷島

ペンションシーフレンド

前半はこちら

後半(3、4日目)

9/1

渡嘉敷島→阿嘉島

阿嘉島→那覇

ヒルトンダブルツリー那覇首里城

9/2(←9/2にジャンプできます)

那覇→恩納村(真栄田岬など)→那覇

那覇空港→伊丹空港

 

 

JALダイナミックパッケージはお得

JALのダイナミックパッケージで予約しました。

・大阪ー那覇のJAL便往復
・ホテルルートイン
・ペンションシーフレンド(渡嘉敷島)
・ヒルトンダブルツリー首里城

がセットで,しかも8月末の金土日で1人39,000円でした!

大変お得です!

朝食

渡嘉敷島のホテル「ペンション シーフレンド」に宿泊しました!

朝食は,向かい側にある直営のレストランでビュッフェです!

沖縄料理もそこそこあって満足です。

 

ケラマ航路「みつしま」

あまり知られていませんが,渡嘉敷島と座間味島・阿嘉島を結ぶ「みつしま」に乗船して,阿嘉島に向かいます!

乗り場までシーフレンドさんに送ってもらえました!

小さい船ですが,サンゴ礁や島に囲まれている一帯なので,それほど揺れません。

美しい海を眺めているとすぐ着きます!

 

阿嘉島に到着

阿嘉島に着きました!

人口の少ない島ですが,立派なフェリーターミナルがあります!

海の綺麗さが段違いの阿嘉島のビーチに期待しながらの上陸です。

阿嘉島を訪れる人の大半は、海が目的でしょう!

【2019まとめ】阿嘉港フェリーターミナルについてまとめました!自動販売機や食事する場所はある?
阿嘉島の玄関口である阿嘉港フェリーターミナルにある施設をまとめました!発券所,待合室や乗船前にあってほしい自動販売機や売店,食事処などがあるのか紹介しています!

 

「さんごゆんたく館」で荷物を預ける

日帰り&キャリーケースがあるので,まずは荷物を預けます。

比較的新しい綺麗な建物の「さんごゆんたく館」に預けました!

【2019年版】阿嘉島で荷物を預けるならここ!阿嘉島のコインロッカーや荷物預りを紹介!【さんごゆんたく館】
阿嘉島で荷物を預ける際に便利な場所がどこでしょうか。フェリーや高速船などが到着する阿嘉港のターミナル周辺にはコインロッカーや荷物預け場所がありますので写真付きで紹介します。

 

「民宿&スーパー辰登城」でレンタサイクル

続いて,阿嘉島の観光はレンタサイクルが便利なので,港から徒歩圏内の「民宿&スーパー辰登城」へ。

ついでに飲み物なども買えるので便利です!

【2019年版】阿嘉島でレンタサイクルするなら「民宿&スーパー辰登城」がおすすめ
【2019年9月訪問】阿嘉島のレンタサイクル屋さんはいくつかありますが,辰登城がおすすめです!実際に利用してみて感じたおすすめの理由を紹介します!

 

真謝浜(阿嘉ビーチ)でシュノーケリング(1)

早速,港の近くにある真謝浜でシュノーケリングを開始します!

しかし,なぜか水が白く濁っていて,先が見えません。

ちょっと沖に行ってもまだ濁っていて,あまり期待できなかったので,一旦中止。

今のコンディションが悪いだけだと思われるので,後でまた来ることにします!

 

ニシ浜ビーチでシュノーケリング

続いて,ニシ浜に来ました!

ずっと来たかった憧れの場所です!

海の中の透明度は抜群で,サンゴも生き生きしており,素晴らしい景色でした!

流れもなく,穏やかなので楽しくて時間を忘れるほど!

阿嘉島に行くなら必須の場所です!

【2019年】阿嘉島ニシバマビーチでシュノーケリング!綺麗で,シャワーやレンタルもあって充実したビーチです!
憧れの海,阿嘉島のニシバマビーチでシュノーケリングをしてきました!透明度も高く,サンゴも魚も多い最高のビーチでした!シャワーや飲食店,トイレ,レンタルについても紹介します!

 

ニシ浜ビーチの前の「Asign」でランチ

ニシ浜の遊泳区域を2周できたので,お昼にします!

すぐ近くにある海の家のような存在の「Asign」さんでカレーを食べました!

外で食べるご飯は美味しい!

ブルーシールアイスも追加注文してしまいました(笑)

 

ヒズシビーチでシュノーケリング

続いて,有名ではないビーチへ!

アクセスが悪いため,人はちょこちょこいましたが,ニシ浜に比べると圧倒的に少ないです。

しかし,海の中は最高です!

こんなに水面ギリギリまでびっしり生えたサンゴは見たことありません!

監視もなく,人も少ないので,ある程度泳げる方におすすめです!

【感動】阿嘉島の穴場、ヒズシビーチでシュノーケリング!行き方とサンゴの多いポイントを紹介!
阿嘉島といえば、ニシバマビーチですが、ニシバマビーチに勝る穴場ビーチがヒズシビーチです!行き方が難しいですが、乗り越えた先には素晴らしいサンゴとクマノミ達がいますので是非行ってみて欲しいです!

 

前浜ビーチを眺めながらサイクリング

ヒズシビーチから,港方面に自転車で走ると,右側には前浜ビーチという整備されたビーチが広がります。

見ているだけでも,癒やされる慶良間の海の色の美しさ。

消波ブロックだらけで泳ぐにはあまり向かないと思いますが、見るには最高です!

 

 

真謝浜(阿嘉ビーチ)でシュノーケリング(2)

真謝浜に再度来ました!

ウミガメがよくいるビーチなので、さくっと探してみたのですが、見つかりませんでした。

ウミガメがよくいるポイントとは反対を泳いでいました(笑)

真謝浜(阿嘉ビーチ)でシュノーケリング!ウミガメが見られるビーチ!行き方、シャワーなどについても紹介!
阿嘉島でウミガメを見るなら真謝浜です。港からも近く,アクセスのいいビーチです。そんな真謝浜への行き方,シャワーなどの施設の有無について書きました。シュノーケリングの様子も写真付きでご紹介します。

 

 

シャワーは阿嘉港フェリーターミナルで

真謝浜にはトイレもシャワーもないので、阿嘉港に1つだけあるシャワーを使います!

綺麗ですし、そのまま高速船で帰るので便利でした!

【2019年最新版】阿嘉港、ニシバマビーチにシャワーはある?日帰りの際に便利なシャワー・更衣室を紹介!
阿嘉島のニシバマビーチや阿嘉港旅客ターミナルにはシャワーがあるのか紹介します!日帰りの観光客にはシャワーが欠かせません。実際にシャワーを使用し,撮影しました。

 

クイーンざまみ

クイーンざまみという高速船で那覇に帰ります。

阿嘉島から乗ると、その次に座間味島に寄港します。その際にほとんどが降りるので、好きな席に移動できます!

船内の自動販売機は売り切れが多いので、ターミナルで買っておきましょう

 

タクシーでホテルへ

泊港からヒルトンダブルツリーは微妙な位置なので、タクシーを使います。

タクシーだと15分くらいで着きますし、荷物があっても楽です!

 

ヒルトンダブルツリー那覇首里城

ヒルトンダブルツリー那覇首里城は、元々ホテル日航だったものをリブランドしています。

そのため、新しくはないと思っていたのですが、内装もリニューアルされていて、とても綺麗でお洒落でした!

高級感があって、部屋やお風呂も広いので大満足です。

アクセスだけが問題なので、レンタカー利用の方が良さそう。

【2019年最新版】ダブルツリー by ヒルトン那覇首里城に宿泊!アクセス,シャトルバス,部屋,アメニティを紹介します!
ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城に宿泊しました!車以外での行き方やシャトルバス、部屋、アメニティについて写真付きで紹介します! 部屋はツインルームです。

 

国際通りへ

ヒルトンダブルツリー那覇首里城からは国際通り行きのシャトルバスが出ています!

これを使うと夜のお出かけが便利です!

国際通りでお土産屋をフラフラして、夕食を食べます。

 

いちぎん食堂で夕食

思っていた沖縄そば屋さんが休業日でした。

夜に開いている沖縄そば屋さんは多くないので、24時間営業の「いちぎん食堂」へ

なんと味が1日目のハイウェイ食堂と全く同じ!系列店なのかなぁ~。

ホテルのシャトルバスで帰って寝ました!

 

【9月2日】

ホテル→Tギャラリアでレンタカー→真栄田岬→裏真栄田→やちむんの里→やちむん通り→レンタカー返却→那覇空港

 

Tギャラリア(おもろまち)でレンタカー

まずレンタカーを借りるため、おもろまちのTギャラリアまでタクシーで移動します。

運転手に降ろされた場所がレンタカーカウンターと正反対の場所だったので、歩きました。

レンタカーの手続き自体は早かったです!

 

真栄田岬ではシュノーケリングできず・・・

真栄田岬に行ってみたものの、黄色旗(旗については下記記事)のためシュノーケリングできませんでした…。

晴れていても、夏が終わり始めると同時に北風になって、泳げる機会が激減します。

しかも駐車場は大混雑です!

こうなれば、同じ駐車場から歩いて行ける裏真栄田に行ってみようと思い立ちます!

 

裏真栄田でシュノーケリング

ビーチには外国人がたくさん。

一番奥に見える岩まで行っても立てる程浅いビーチです!

魚はそこそこいますが、ルリスズメダイとかツノダシくらいのどこでもいるメンバーばかり。

海の穏やかさも含めて、初心者向けという印象です!

裏真栄田でシュノーケリング!行き方や駐車場、ポイントを紹介!ジャネーぬ浜(beach51)とも繋がっています
裏真栄田のビーチへの行き方、駐車場を紹介します!ジャネーぬ浜やbeach51とも繋がっているので、そちらに行きたい方もシュノーケリングの様子を参照下さい!真栄田岬の状況が悪い場合にも泳げたりします!

 

真栄田そばでランチ

真栄田岬の施設内にある「真栄田そば」で昼食!

真栄田岬周辺にはあまり飲食店がないので、ここを選びました!

立地とお手軽さが素晴らしい!

真栄田岬にある【真栄田そば】で昼食!(沖縄県恩納村)
真栄田岬にある「真栄田そば」で沖縄そばを食べました!駐車場,メニュー,沖縄そばの感想をお伝えします!真栄田岬の施設内にあるので,立ち寄った際に食べやすい立地です。

 

やちむんの里

もう時間的に海は無理そうなので、珍しいシーサーを探すことにします。

まずは読谷村の「やちむんの里」へ。

やちむんの里は、工房がぽつぽつ並んでいて、直売所のような店舗で購入することができます!

シーサーよりも本格的なお皿や湯呑み等がメインです!

シーサーを探しているミーハーな私には向かないので撤退します(笑)

 

やちむん通りでシーサーを購入

那覇市内のやむちん通りに来ました。

ここも工房がたくさんあり、ここで作られたものを周辺のお店で販売しています。

お洒落な通りになっているので、散歩するだけでも楽しいと思います!

可愛いシーサーが見つかったので購入しました!

壺屋やちむん通りでシーサー探し!お土産におすすめのシーサー屋さんも紹介!(沖縄県那覇市)
やちむん通りでシーサー探しをしました!やちむん通りにはここにしかないシーサーが多数あります。通りを散歩すると,シーサーがたくさん居たり,カフェがあったり,お洒落な通りです!

 

美らSUNビーチに立ち寄り

オリックスレンタカーの那覇空港店は、那覇空港から少し離れた場所にあります。

周辺には、アウトレットあしびなー美らSUNビーチがあるので、最後の時間調整に使えます!

美らSUNビーチは、泳ぐのには向きませんが、砂浜が綺麗で、沖縄で海を眺める最後のチャンスです!

駐車場が有料化されているのには驚きました。

 

オリックスレンタカーから送迎

オリックスレンタカーで返却し、すぐに送迎バスに乗せられ、送ってもらえます。

レンタカー業者の送迎システムはいつ見てもよく出来ています!

 

那覇空港

どこでも買えるお土産は最後の那覇空港でまとめて買えば済みます。

荷物も最小限で済ませることができます!

ただし、那覇空港の手荷物受託カウンターはいつも混んでいるので注意が必要です。

 

空港食堂で夕食?

一応観光客向けではないのですが、一般人でも利用できる食堂です!

値段の安さも魅力ですが、非常に美味しいので、わざわざ利用する価値があります!

空港の他のレストランより明らかに美味しい!

 

那覇空港サクララウンジ

ギリギリに保安検査を通ったので、時間がなかったのですが、ちょっと飲み物だけ飲みにラウンジへ。

トイレも広くて、綺麗で、空いているので、ラウンジのトイレを使うと便利です!

 

JAL2088便で伊丹へ

那覇から伊丹行きは国内線最大機種777-300です!500人乗り!

正直、787導入してもらって本数増やして欲しい(笑)

那覇離陸後は綺麗な夕陽が見られました!

伊丹着陸前の左側席は最高の夜景が楽しめます!

 

おわり

旅行が終わってしまいました。

普段乗らないモノレールまでは非日常気分ですが、阪急に乗ると、帰って来てしまったなぁ~と悲しくなります。

 

まとめ

今回の旅行で得た主な情報は、

夜の便で那覇に着いておくと便利!
やはり慶良間諸島の海は最高!
また慶良間に行きたい!
慶良間最高!
https://shuntarokun.com/entry/snorkeling
https://shuntarokun.com/entry/omiyage

コメント

タイトルとURLをコピーしました