那覇で人気の居酒屋、抱瓶久茂地店で沖縄料理を食べてきた!アクセス、駐車場、混雑具合も紹介します!

沖縄そば

那覇には沖縄料理を出す居酒屋が無数にありますが、私見では国際通りにはあまり美味しいお店はありません。

派手にするだけで観光客が入るからでしょう。

しかし、国際通りから少し外れると美味しいお店はたくさんあります。

抱瓶久茂地店もその一つです!

スポンサーリンク

那覇で人気の居酒屋、抱瓶久茂地店で沖縄料理を食べてきた!

美栄橋駅周辺のホテルに宿泊しましたので、その近くで評価の高い居酒屋を検索すると、抱瓶久茂地店が大変人気だとわかりました!

お店に行ったのは6月の18時ごろでした!予約はしていません。

抱瓶とは

抱瓶というのは,外に持ち歩く用の酒瓶のことだそうです。

イメージとしては,外でも酒を飲んだくれている漫画に出てくるオジサンが持っている瓶の沖縄版という感じでしょうか。

アクセス

抱瓶久茂地店は、ゆいレールの美栄橋駅からたった3分で着きます。

国際通りからも近く、国際通りの中心に近い松尾交差点から6分です。

周辺にはホテルも多く、この辺りに泊まってるいる場合には行くべきです。

駅や国際通りから近くて便利!

駐車場

残念ながら、抱瓶久茂地店にはお店の駐車場はありません

繁華街なのでやむを得ません。

しかし、周辺には多数のコインパーキングがあります。お金はかかりますが、タクシーよりは安いです。

目の前にある駐車場は午後7時までと書いてあったので使えないと思います。

駐車場はないのでコインパーキングへ。

周辺にたくさんあります。

外観

f:id:shuntarokun:20190615005159j:image

非常に沖縄の居酒屋らしい外観です。

看板や暖簾も雰囲気があります。

この裏の庭の方には木が茂っています。

店内

黒を基調としているためか少しだけ暗めの店内です。

しかし、店内もお手洗いも綺麗でした。

複雑な形をしていそうなので、広さが把握しきれませんでした。

座敷やカウンターがあり、私たちはテラス席のような席に案内されました。

f:id:shuntarokun:20190615005132j:image

テラス席というかは、温室のようなガラスの建物がお店にくっついている感じです。

案外暑くもないし、外も少し見えていい席でした。

料理

付き出し

f:id:shuntarokun:20190615005107j:image

まずはコーラと付きだし。

付きだしにもゴーヤが使われていて、シャキシャキで美味しかったです。

あぐー豚のソーセージ

f:id:shuntarokun:20190615005238j:image

アグー豚のソーセージです。

とてもジューシー!美味しい!

マスタードがありますが、何も付けたくないくらい肉汁の美味しさがあります。

ゴーヤチャンプルー

f:id:shuntarokun:20190615005256j:image

ゴーヤチャンプルー。

やっぱり沖縄に来たなぁとなる味はチャンプルーですね。

鰹節多めで美味しいです。

ゴーヤの苦みが少なめに感じました。

ゴーヤが得意でない人が食べやすいと言っていました。

やんばる鶏のたたき

f:id:shuntarokun:20190615005324j:image

やんばる鶏のたたき。

美味しいです!分厚いめに切られて歯ごたえがあり、さっぱりした鶏肉にポン酢が合います!

三枚肉そば ソーキそば

f:id:shuntarokun:20190615005351j:image

〆はそば!

こちらはソーキそば。

正統派のスープ、麺で、居酒屋としては相当美味しいです。

f:id:shuntarokun:20190615005413j:image

こちらは三枚肉そば。肉が大変ジューシーで、美味しい!

にんじんが練り込まれたカマボコは珍しいですね。

私は、どちらかというと三枚肉そばが好きでした!

全部美味しい。あぐー豚のソーセージとやんばる鶏のたたきがおすすめ!

東京でも食べられる

残念ながら,抱瓶は東京が本店で,後から沖縄に進出したお店だそうです。

そのため,東京でもこちらが食べられるようです。

東京の方は行ってみてください。

まとめ

私は、基本的には居酒屋よりも沖縄そば屋さんや定食屋さんが好きなのですが、ここは満足できました!

沖縄料理がそれぞれちゃんと美味しいので、お酒を飲まなくても十分楽しめます!

国際通りではないものの、すぐ近くなのでおすすめです。

近隣の沖縄そばのお店も紹介しています。よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました